AX

アナヤスに含まれる成分「ヒアルロン酸Na」の特徴とその効果とは?

保水成分としてよく利用される「ヒアルロン酸Na」とは?

保水成分の代表格的な成分がヒアルロン酸Na(もしくは単にヒアルロン酸)です。
ヒアルロン酸Na1gで6リットルという驚異の保水力をもつとされています。
人の皮膚は表皮、真皮、皮下細胞という三重構造で外的な刺激から体の内部を守っています。

 

ヒアルロン酸Naは主に真皮内で細胞同士の潤滑油的な働きをする物質で、形状はゼリー状で、肌のハリやみずみずしさを維持してくれています。

 

したがって、真皮内からヒアルロン酸Naが減少してしまうと肌からハリや潤いが失われ
また紫外線や乾燥などの肌ストレスを受けやすくなり、トラブル肌やエイジング(老化)の原因となってしまいます。

 

ヒアルロン酸Naのテクスチャーの特徴はゼリー状にあると言えます。

 

このテクスチャーによってオイルのようにベタつかず、伸びが良く、また肌になじみやすい優れたジェル状の基剤としても使えるのです。

 

今やあらゆる基礎化粧品作りには欠かせない成分となったヒアルロン酸Naですが、肌に塗る化粧品に配合されている
一般的なヒアルロン酸Naは直接真皮層にまで浸透していくわけではなく
表皮に膜を形成して水分の過度な蒸発を防ぐことが主な目的となります。

 

美容整形や整形外科の世界ではヒアルロン酸を注射してアンチエイジングや関節痛の治療などに応用されていますが
最近ではヒアルロン酸Naの微粒子化にも成功し

 

浸透率が高く、肌に塗るだけで真皮層まで浸透していく高浸透性ヒアルロン酸も開発されこの物質のさらなる応用研究が進められています。

 

アナヤストライアルセットでエイジングケア」30日以内返品可能♪

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください