AX

アナヤスに含まれる成分「ポリHEMAグルコシド」の特徴とその効果について

アナヤスに含まれる成分「ポリHEMAグルコシド」の特徴とその効果について

 

ヒアルロン酸などの保湿成分はその物質内に水分を取り込んで保湿するという性質があるのですが、これから紹介する「ポリHEMAグルコシド」という物質は水分子同士の結合力を高めて保湿するという作用がある成分として研究者の間で注目を集めています。

 

例えば、ヒアルロン酸やグリセリンの化粧水や乳液では長時間乾燥した環境にいると時間の経過とともにどうしても水分が蒸発して行ってしまいます。これは保水成分内の水分子は分裂した状態で存在しているからで、ヒアルロン酸やグリセリンの高い保水力を持ってしても蒸発は防ぎきれないのです。

 

それどころか乾燥した保水物質は肌内部から水分を得ようとするので適度な水分補給を心がけておかないと却って肌内部の潤いが損なわれる可能性があります。

 

エアコンの効いた室内では汗をかかないので水分補給がおろそかになりがちですが、スキンケアのために良かれと思って使用している化粧品が却って肌ダメージを招いてしまうリスクもあるのです。

 

しかしポリHEMAグルコシドを配合することで保湿成分内部の水分は結合力を強め、安定した組成になるので、蒸発しづらくなり高い保湿効果を長時間キープすることができます。

 

このようにメリットの高いポリHEMAグルコシドですが、石油由来の成分なので自然派コスメや無添加コスメでは使用されない傾向にあります。

 

保湿コスメの成分としては非常に優れた効果のある成分ですので、今後似たような成分が植物から検出できないかどうかの研究成果に注目が集まっています。

 

 

「アナヤストライアルセットでエイジングケア」30日以内返品可能♪枯れ肌お試し化粧品はコチラ

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください