AX

アナヤスの美容成分「セイヨウナツユキソウ花エキス」の特徴について

「セイヨウナツユキソウ花エキス」の特徴とは?

アナヤスに含まれるセイヨウナツユキソウ花エキスはその名の通り「セイヨウナツユキソウ」の花から抽出されるエキスです。セイヨウナツユキソウには煎茶や抹茶でも知られる渋み成分の「タンニン」が豊富に含まれていて、整腸作用や抗酸化作用、制がん作用、抗菌作用があることから、ハーブ療法や漢方、サプリメントでも配合される成分として有名です。またセイヨウナツユキソウ花エキスには”利尿作用”があり、体内から余分な水分を排泄してくれるので高血圧症や、むくみ、冷え性の人などにはセイヨウナツユキソウ花のハーブティーなどが良いとされています。化粧品として用いられるセイヨウナツユキソウ花エキスの作用としてはタンニンが持つ高い"抗酸化作用"と"抗菌作用"によるアンチエイジング&美肌効果になります。日本では古来から柿渋染めという染色技術が受け継がれていますが、渋柿の渋み成分もタンニンによるもになります。タンニンが豊富な柿渋染めで染められた衣類や和紙は虫食いや酸化を強力に防止し、100年以上の耐久性を持つとされています。それだけ「タンニン」には優れた"抗酸化作用"と"抗菌作用"があるということがわかります。また、”利尿作用”が高いということは体内の水分代謝が活性化するということですので、皮膚付近の毛細血管を拡張させることで血流を促進し、肌細胞のターンオーバーを円滑にして、さらに抗菌作用によって肌ストレスとなる雑菌の繁殖を抑制するという作用も期待できます。

 

アナヤストライアルセットでエイジングケア」30日以内返品可能♪

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください