AX

アナヤス成分コハク酸ジエトキシエチルの特徴と効果について

コハク酸ジエトキシエチルの特徴と効果

アナヤスに含まれるコハク酸ジエトキシエチルは油にも水にも解ける油剤で、クレンジング剤やエモリエント剤などとしても使われています。
油剤は化粧品のテクスチャーを調整する役割があり、粘度が低いと化粧水、粘度が高いとクリームやジェルとなります。

 

アナヤスに含まれるコハク酸ジエトキシエチルのクレンジング剤としての用途としては油にも水にも溶けるという性質を利用して界面活性剤のように使用してメイクの油分と水とをなじませ化粧落ちをスムーズにする目的で使われます。

 

また、エモリエント剤とは肌の表面に薄い油膜をはって皮膚表面からの水分蒸発を防ぎ、表皮の保護と保湿を高めるために配合され、代表的なものにはワセリンがあります。

 

また、皮膚を柔らかくする作用もあり、使用感を上げるために使われる成分としても知られています。

 

このように化粧品の原料としてはかなり汎用性が高く、また人工的に合成可能な成分のため製造コストも安価で多くの化粧品で使用されています。

 

安全性については高いとされていますが、肌トラブルを抱えている人や過敏症肌の人が使用すると皮膚炎などを引き起こすケースもあります。合成成分ですが石油や鉱

 

物油からつくるのではなく、主に植物から抽出される成分なので、この成分を使用している商品は「無添加」にカテゴライズされる場合もあります。

 

コハク酸ジエトキシエチルの化粧品以外の用途としてはシャンプーやリンス、コンディショナーなどのヘアケアコスメ、染髪剤、医薬品などがあります。
コハク酸ジエトキシエチルはアルコールの一種なので、アルコールにかぶれやすい人は注意してください。

 

アナヤストライアルセットでエイジングケア」30日以内返品可能♪

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください