AX

「アナヤストライアルセットでエイジングケア」30日以内返品可能

アヤナスで肌荒れする?それとも肌荒れが治る?

 

アヤナスのたくさんの成分が肌荒れになる?

40代になってからというもの、どうも肌荒れしがちということはありませんか?
これまでは肌荒れもなく、手入れにそこまで気を遣わなくても大丈夫だったものが、年齢と共に肌の保水力が減っていき、乾燥肌になるのは実はよくあることなのです。
アヤナスは敏感肌、特にストレス性敏感肌に対応した化粧品シリーズです。
敏感肌とは肌のバリア機能の乱れによって水分をため込む力が低下し、外部刺激に弱くなった肌のことで、アヤナスは様々な有効成分と独自の技術で肌を強くする効果を持ちます。
一方、そんなにいろいろな成分を使っていることで逆に肌荒れしてしまうのではないか、という不安もあるでしょう。
アヤナスを使い続けることで肌荒れすることはあるのでしょうか?

 

敏感肌は乾燥肌

肌にさほどトラブルのない人ほど、化粧品の成分や効果には無関心です。
最近どうも肌荒れする・・・という人は、若いころと同じものを使ってはいませんか?
肌荒れというのは、何もニキビや吹き出物に限った事ではありません。
乾燥によって肌が微弱炎症を起こしていたり、角質がめくれあがってそこから水分が出て行きがちになると、カサカサ・ザラザラといった感触になり、これも肌荒れしている状態です。
アヤナスは通常のセラミドの4倍の浸透力を持つセラミドナノスフィアで内側から保湿し、ヴァイタサイクルヴェールという特許技術で外側からフタをします。
また、アヤナスに配合されているコウキエキスには抗炎症作用がありますので、なんとなく肌がピリピリする、かさつきがち、という肌状態を、アヤナスは鎮めてくれます。

 

ゆらぎ肌のケアもお任せ

生理前や季節の変わり目だとニキビが出来やすく肌荒れしがちで、保湿成分たっぷりのアヤナスだと吹き出物が余計にできそう・・・という心配があるかもしれません。
体調や環境によって敏感になる肌をゆらぎ肌といいますが、アヤナスはゆらぎ肌体質の人にも適しています。
上でも述べたように、微弱炎症や乾燥といった肌荒れへの対策はアヤナスは十分すぎるほどされています。
さらにアヤナスは自らの肌を強くする力を養う化粧品ですから、使い続けることで外部からのストレスに負けない強い肌をつくることが出来ます。
敢えて肌荒れの恐れを上げるなら、アヤナスに使用されているオイル成分が、できてしまったニキビを悪化させることはあるかもしれません。

 

ストレスを内側からケアする

極度のストレスを感じると肌荒れを起こしやすくなりますよね。
アヤナスはストレスによる肌荒れのメカニズムを調べ、心理ストレスによる肌荒れを内側からケアするオリジナル成分を配合しています。
ストレスバリアコンプレックスというアヤナス独自の複合は、血行を良くしてバリア機能の生成を健やかにし、さらに真皮にはたらきかけて肌荒れだけでなくエイジングケアにもアプローチしています。
新しくなったアヤナスの要ともいえる成分です。

 

アヤナスの成分で肌荒れすることはほとんどない

以上のことから、アヤナスは敏感肌でも高いエイジング効果のある、刺激の極めて少ない化粧品ですので、肌荒れを改善することはあっても肌荒れの原因にはなりにくいと言えます。
しかし、肌荒れの原因は人によって様々ですので、アヤナスなら絶対に肌荒れはしませんとは言い切れません。
アヤナスにはお試しセットがありますので、まずはそちらで試してみて、納得してからの購入をおすすめします。

 

 

アナヤスはアットコスメや女性誌などでも大変好評で、多くの女性から支持を得ているというのも知り、とても心強い思いで使うことができました。

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください