AX

敏感肌対策と睡眠の質

 

夜更かしや寝不足は乾燥肌や敏感肌を引き起こしやすいと言われています。

 

理想は22時から2時が、新しいお肌を再生する時間だと言われているので、この時間には寝ている状態でいることですが
最低でも6時間は睡眠をするように心がける必要があります

 

寝不足や夜更かしが続くと古い角質がお肌に残ってしまい、肌荒れや乾燥肌、敏感肌を引き起こしてしまうのです。

 

お肌の再生をしっかり行うことで肌荒れは解決します。
お肌の再生をしっかり行うためにもしっかりとした睡眠は大切なのです。

 

 

しっかりと睡眠をとるためには

 

睡眠不足になると、ホルモンバランスも崩れます。自律神経が乱れると、健康にもよくありませんし
健康状態が悪いとお肌にも出てきます。

 

敏感肌や乾燥肌を引き起こすことによって吹き出物が出やすかったり、たるみができやすかったりして
最終的には老化を早めることもあるので睡眠はしっかりとる必要があります。

 

良質な睡眠をとるにはストレス解消のために運動をしたりすることもおすすめです。

 

ストレスがたまってしっかり睡眠が取れないということもあります。

 

寝ようとしても脳が起きてしまってなかなか寝付けないと言うこともあるので、寝る前のパソコンやゲームは控えるようにして暖かいお風呂に入ったり
音楽をかけたりして心を落ち着かせるといいでしょう。

 

寝る時にすごくいいことを想像して寝るのもおすすめです。大好きな芸能人とデートするのを想像するだけでもすごく幸せな気持ちになります。

 

しっかり寝る事はお肌にも体にもすごくいいので敏感肌対策には重要です

 

 

アナヤスのトライアルセットで敏感な肌をエイジングケアしてみませんか?

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください