AX

セラミド配合化粧品で敏感肌対策

乾燥肌だけでなく敏感肌にも保湿は必要です

 

水分が不足すると乾燥肌になり、乾燥すると角質がはがれて外部刺激から守るバリア機能が低下します。
敏感肌は乾燥によってバリア機能が低下しているので、改善するには保湿が必要です。

 

保湿化粧品にもいろいろありますが、私はセラミド配合の化粧品を使っています。
セラミドは肌にもともと存在している保湿成分なのですが、年齢を重ねるごとに減少して水分保持力が低下します。

 

洗顔で洗い流されて不足することもあります。敏感肌はセラミドの回復力が弱いので、外から補ってあげるとよいです。

 

セラミドにはヒト型セラミド、疑似セラミド、植物性セラミド、ミルクセラミドの4種類があります。
この中でもっとも乾燥を改善する効果が期待できるのがヒト型セラミドです。
人の肌に存在するセラミドと同じ形をしていて浸透力となじみがよいのが特徴です。

 

どの種類のセラミドかわからないけど、セラミド配合の化粧品を使っていたことがあります。
1本2000円もしない化粧水です。セラミドの効果を得るには配合量が多くなければ効果を実感できないことを後から知りました。

 

目安としては1本3000円以上のものです。
私が使っていたものはヒト型セラミドではないと思うし、配合量も少なかったため効果を実感できませんでした。

 

今度は選び方に気をつけて、ヒト型セラミドの配合量が多い化粧品を購入しました。
毎日朝晩の洗顔後に化粧水をつけて、そのあとにクリームで水分が蒸発しないようにフタをします。

 

1か月くらい使い続けてほんのちょっと肌が潤い、半年くらいしていつの間にか刺激に対して敏感でなくなっていました。セラミド化粧品は選び方が大切なのを実感しました。

 

その化粧品がディセンシア化粧品のアナヤスでした

※個人の感想で効果を保証するものではありません ご注意ください